• ALOHA

世界を愛する

こんにちは。


ブログの更新がまた久しぶりになってしまいました^^;

変化変容が加速しているこの11月、皆さまいかがお過ごしでしょうか?


紅葉祭りも終わり、雪予報もちらちらと。

冬の入り口ですね。


前回ブログを書いた11日あたりから、先週今週と、気づきの深さが深かったり、忘れていたようなことを思い出したり、長年背負っていたものが溶け出したり、突然何かを理解したり

色々なことが起きているかと思います。


私は、富士山をとても近くに感じている今日この頃です。

そもそも近くに住んではいますが、物理的というよりは精神的サポートを受けているような。

ほんとにとても近くに寄り添って、その中にいるような、偉大なサポートを感じております。


そんなサポートの中、

何がどうであろうとも、私は世界を愛し、すべての命を愛している、と

自分のハートの声を聴いた日がありました。

もうその日は、何を見ても涙が出てくるような一日で、この自分のハートの真実を大切にケアしていこう、と、セルフケアへの意欲が高まったのでした。笑


そんな深い感謝の日でも、古い考え方はちらちらと出てくるもので、

そのエゴや古い記憶や、そこに付随する感情。それらは排除するものではなく、ただ理解するものだなと、改めてそこへの気づきを深めておりました。


古い自分、古い考え方、今までのやり方、信じていた自分の世界。それらは、自分の受け入れがたい部分かもしれないし、手放したくない、手放しがたい、保守的な部分かもしれません。


新しい自分、新しい考え方、それらは新しいけれど最も古い宇宙の真実、私たちのハートにはそれらは存在しています。それを思い出していくプロセスが、本当の自分への旅ですね。


勇気が必要かもしれません、大きな不安に襲われるかもしれません。抵抗の怒りや感情が出てくるかもしれません。

それはとても自然なことです。まずはそれを認める。

嫌で見たくなくても、目を背けると掃除ができません、そのくらいとてもシンプルで必要なことです。

様々な感情は、自分は本当の