• ALOHA

変化のプロセス

こんにちは。

昨日は朝からライトシップで賑わう河口湖でした。そして今日は深い静けさの富士山です。


2017年の春くらいに、今住んでいる近くでフェスティバルがあり、たまたま通りがかったことがありました。(調べたら2017年でしたが、もっとずっと前のような気持ち)

それは、アジアの仏教の学校か集まりかの若者たちのイベントでしたので、ほとんどが外国の方で、ブッダの生誕劇みたいなものとか、カラフルな衣装で子供達が踊っていたり、そんなイベントでした。

そこで歌われていた歌を聞いて、英語だったので当時は何を歌っているかわからなかったけれど、聞き入ってハートが共鳴した歌があり、歌い終わったお姉さんに歌詞をもらいに走った事を、ふと思い出しました。

どこの国の人だったか忘れましたが。。ネパールか、シンガポールか。


その歌のタイトルは、HOPE OF THE WORLD

今、改めて深くそこに共鳴する毎日を過ごしております。


深いところで変化を続ける私たちは、世界の希望です。

私たちが調和である事が、世界の調和を創造します。

逆もまた、然り。


私たちは、私たちの思考で、私たちの世界をいつの瞬間も創造している。

私たちが、意識的に調和を選び続ける事が、私たち自身の健康や幸せのためであり、かつ、世界のためでもあります。


いろいろな出来事に遭遇して、その中で気づき、理解して、

毎日、調和を作り続ける。


そのプロセスが、いつの間にか自分の変化につながっていきます。


何かの瞬間にいきなり変わる、ということは無く

コツコツ積み上げてきた理解や気づきが、ある瞬間のある出来事きっかけで、開花する。

私たちの中には、まだ花咲いていない色々な成長過程のあれこれがたくさんあるはず。

100回聞かないと信じない、と自分の中で決めていた事があったとして、記念すべき100回目の誰かの言葉や出来事で、何かが切り替わったりしますが

それはそれまでの99回があってこそです。


自分の積み重ねてきた99回を称える必要があります。

自分が変わったのは、自分の努力と自分に真剣に取り組む誠実さによるものです。

もちろん、そこに至るまで、色々なサポートもあったと思いますが、それもまた、自分が自分のために選択してサポートを受け取った、ということです。サポートがあっても受け取れなかったこともあるでしょう、抵抗したこともあるでしょう、そんな中で、受け取ると決めた自分の勇気を称える必要がありますね。


また、どんなにうまくいかなくても、一旦休憩したとしても、それでも諦めなかった、進み続けた自分の強さによるものです。


そしてまだ変わらないように思う部分でも、水面下で気づきを積み上げている自分を忘れずに

いつか、何かのタイミングで、ガラッと感覚が変わる事があるはずです。

100回必要な事、5回でクリアできる事、1000回必要なこともあるかもしれない。

でも、確実に毎日進んでいることを忘れないでいただきたいなと思います。


そして

その誠実さが、真剣さが、世界の希望となる。


調和を選び続けた私たちは

地球の調和に貢献する事ができる。


世界のすべての人が、世界の希望だと感じています^^


今日も世界のすべてに

愛する皆様に

愛と光と感謝を込めて


ALOHA








閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示