top of page
  • 執筆者の写真ALOHA

宇宙の中の地球に生きる


こんにちは。

なんと、ブログ、半年くらいぶりの更新です^^;


みなさまいかがお過ごしでしょうか?


河口湖は春から夏へと緑の鮮やかな美しい季節となりました。


アンタレスに名前がかわってから昨日で4年が経ち、今日から5年目になりました。

あっという間ですねー。

そろそろ少し新しいことをしようと思いつつ、そんなこと言ってるだけで、また1年経つかもしれないなと。そんな気配もしております..


私たちは愛の惑星に愛を体験しにやってきた。すべての体験は愛で、そこから学び気づき、成長していく。

毎日、地球を背にして空を見上げながら、宇宙の中の地球に生きる、それをしみじみと感じている今日この頃です。


この地球で生きるために、オーラの4つの階層をきれいにすることが大切と日々お伝えしていますが、先日質問頂いたので、あらためてもう一度。


肉体、感情体、思考体、エーテル体。

それぞれに記憶が残されていて、

例えば思考体が綺麗になれば、私たちはポジティブで健全な思考をするようになるし、感情体がクリアになれば、すべては喜びと幸せに感じられるようになる。

感情がなくなるわけではなくて、何があっても、そこに気づきの喜びや成長する幸せを感じるようになっていく、ということ。

それはとても面白いことだと思います^^


そしてその延長で、古い習慣に引っ張られることなく、新しい生き方を楽しんでいける。


自由になりたいのになれない、というような自分の足を引っ張る思考を手放すために、自分で自分の舵をとれるようになる。

そこが一番難しく感じるところかもしれないですね。


変わりたいけど変わらない、という思考。

例えば、わかってるけどやめられない、みたいなものとか。

そこは、基本的には気合いでなんとかするしかない、と、今まで思ってきたのですが 笑


もしかしたらそんな力技でなく、自分のカラダを通したアプローチも重ねていくことで、もう少し楽に移行できるのかも?と、今色々と試しているところです。

陰ヨガの古いテキストなど引っ張り出して、改めて研究中。


結果報告はまた、なにかのタイミングでお話しできたらと思います^^


オーラの話に戻って..

毎日お風呂に入るように、オーラを綺麗にして、オーラに重いものがなければ、私たちはいつもクリアにすべてを受け取ることができる。

もちろん、受けとめ方は人それぞれなのですが、自分も含めて、その『それぞれである』ということがはっきりわかっていることができる。


自分の良いも悪いも、それは人間界か自分のモノサシで測ったものであって、

すべては良いでも悪いでもなく、ただ、自分が愛に成長していくための愛のひとつですね。


そんな新しいものの見方、新しいというか、とても古い古い基本的な、本来のものの見方なのだと思います。宇宙の真実を通して世界を見る。


本当の自分を生きるということは、本当に幸せな人生を生きるということ。


美しい愛の世界を楽しみましょう^^!


ではでは、次はまた近いうちに。。


宇宙の愛、感謝という愛、たくさんの愛とともに^^

Aloha











閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Happy2024

Comentarios


bottom of page