• ALOHA

幸せのありか

更新日:2020年12月28日

こんにちは。


今日は河口湖は久しぶりの曇り空。

雪が落ちてきそうな厚い雲なので、きっと富士山の山頂では雪が降っているに違いない、と思います。

純粋な真っ白い愛の雪。


私たちはそれぞれが純粋な愛の光。それは完全で過不足なく、完璧です。

ハートのきらめき。その内側の光をどれだけ認識できるか、理解できるか、=どれだけ幸せを感じられるか、なのかな、と感じています。


外側の何かによる幸せは、外側の何かによって消えたり現れたり。それは不可抗力のようであり、被害者さえ作り出すかもしれない。


自分の人生を創造すること。

それは私たちの持っている素晴らしい能力。誰に教えられるでもなく備わっているものです。

なので、無意識すぎて、その能力に気づかないまま人生は進んでいってしまう。

そこを意識にあげていくのが、スピリチュアルを学ぶということですね。


本当の青い鳥が外側のどこにもいなかったように、本当の幸せも内側にしかない。


悩みは、何かを外側に得ようとして得られないときに起こります

そう考えると、すごく簡単じゃないですか?笑


ハートに意識を置き続けること、それが外側に影響されずに幸せを保つための最善の方法です^^

もちろん、今までの習慣や、思考の癖や、古い記憶やトラウマは、それをすることを邪魔してきます。

でも、それもまた、自然なことで、それをどうブレイクスルーしていくか?というのも、自分の人生をどう創造していくか?ということと同じです。