• ALOHA

求めないということ

こんにちは。


最近、涙腺が緩く、愛を感じるたびに涙が出てきます。

今日も河口湖で桜の下を歩いてきました。だんだんと桜がピンク色に、水仙や芝桜も優しく光を放っていました。毎日変わっていく自然の流れにも愛を感じます。


さて

求めないということ。と、タイトルを書きました。


アライメントをしていて

アライメントをしようとも思わず、何かになろうとしないとき、完全にアライメントに入ります。笑


という体験がここ数日ありまして

求めないことのパワフルさを感じているところです。


同じ種類のものとして

怪我した時に早く治そうとしないチャレンジ、とか

身体の痛みがある時にも同じチャレンジをしてみたり

トラブル(と思えること)が起きたときに、コントロールや作戦を考えないチャレンジとか

ここ数年、色々なチャレンジを重ねてきました。

愛と光目線での実験が趣味です。笑


外側と内側、の話を最近よく書いておりますが

結果重視の男性性、プロセス重視の女性性、これも、外側と内側、と表現できますよね。


「求めない」というのは、「外側ではなく内側」ということとイコールでもあります。