• ALOHA

求めないということ

こんにちは。


最近、涙腺が緩く、愛を感じるたびに涙が出てきます。

今日も河口湖で桜の下を歩いてきました。だんだんと桜がピンク色に、水仙や芝桜も優しく光を放っていました。毎日変わっていく自然の流れにも愛を感じます。


さて

求めないということ。と、タイトルを書きました。


アライメントをしていて

アライメントをしようとも思わず、何かになろうとしないとき、完全にアライメントに入ります。笑


という体験がここ数日ありまして

求めないことのパワフルさを感じているところです。


同じ種類のものとして

怪我した時に早く治そうとしないチャレンジ、とか

身体の痛みがある時にも同じチャレンジをしてみたり

トラブル(と思えること)が起きたときに、コントロールや作戦を考えないチャレンジとか

ここ数年、色々なチャレンジを重ねてきました。

愛と光目線での実験が趣味です。笑


外側と内側、の話を最近よく書いておりますが

結果重視の男性性、プロセス重視の女性性、これも、外側と内側、と表現できますよね。


「求めない」というのは、「外側ではなく内側」ということとイコールでもあります。


何か良くなりたい、ということは

その「何か」は、怪我や病気、経済、人間関係、何かのスキル、見た目や状況や、その他諸々…何かが変化することを望む、ということです。


それを自分に求めすぎない。

すべてすでにハートにあることに気づきを向ける。

すべて完璧性の中で運営されているという大きな視野を取り戻す。

今目の前にある完全な豊かさ、自分の創造した豊かな世界を見ていきます。

もし、何か改善が必要ならば、エネルギーの向きを変えて創造し直す。

外側に獲得しにいくのではなく、自分のハートから創造します。


世の中のすべては、エネルギーです。

愛であり光ですが、エネルギーがあるということです。

何か起きる、ということもエネルギーだし、例えば私たちの他愛ない会話もエネルギーが起こっています。


自分の発するもの=創造するもの、に気を付ける。

そのためには、まず、自分を一番に大切にすること。

そこからスタートです。

そして、求めないというチャレンジのプロセスの中で、求めるという古い習慣が出てくるのは当たり前。

それをゼロにしようとするのは、すでに求めすぎているということなので

気を付けるポイントです。笑


じゃあどうすればいいの?という感じかもしれませんが

「自分の中にすべてある」ことを知っていること、それだけでいいと思います。

それが拡大して成長して、求めなくなっている自分に気づく日がやってくる。


物欲がなくなったなーとか

コントロールが減ったなーとか

怒る回数が減ったなーとか

ふと気づくそれらは、まさに、自分が自然と変化して、求めなくなった、ということです。


より良きものは、自分の内側にある。


それを知っていくプロセスを積んでいくためのサポートをすることが、私の生きがいです。笑


今日も愛と光をシェアできたことに感謝。

宇宙の愛を皆さまに届けられることに、感謝。

美しい春の喜びの毎日をお過ごしくださいね。

ALOHA*HIROMI


~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~ お知らせ ◎4月・5月スタートのオンライン12回コースを受付しております。 およそ3ヶ月かけて週1回のセッションで意識の変容を促していくコース&隔週の6ヶ月コースを募集中、詳しくはお問い合わせください。 https://www.antareslove.jp/news ◎ブログ、スケジュールなどのお知らせは下記のリンクから確認していただけます。 (スケジュールは随時更新していますが、詳細はメールやラインやメッセンジャーなどでお問い合わせくださいませ。) https://linktr.ee/antareslove_tokyo



花びらひらひら。





34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示