• ALOHA

私たちに必要なもの


こんにちは。

夏のような空模様。

富士山麓も太陽の恵みが降り注いでおります。

そして美しい風が吹く。


家の中は暑いので河口湖畔の芝生の上が

私の最近の避暑地です。

背中側に富士山を感じつつ、木陰で風に吹かれております。

今は河口湖はラベンダーフェスティバルが開催されていて

そろそろちょうど満開。

昨日、様子を見にいってきましたが、とてもいい香りでした。

まだまだ咲いていると思うので、こちらに来た際には是非。

そしてしばらくしたら、ラベンダーお好きに刈っていってくださいの時期が来ますね。


さて

前回、完璧性について書きました。

すべて完璧な世界。


自分が愛であり光であり完璧であること

世界が愛であり光であり完璧であること

それを受け入れる。


しなくてはいけないことはなく

ハートから、ソースからオーダーがやってきたら、受け入れて動く。

このシンプルな在り方、私も日々挑戦&実践中です。


そして

手放したり、気づいたり、癒やしたり、アライメントをしたり

これもまた、しなくてはいけないことではなく、自分のためにするかしないかというだけのもの。

自分のためにというのは、自分が自由になりたければ手放す必要があるし

自分が理解を深めたければ気づく必要があるし

自分が心地よく安心の中暮らしたいならば、癒す必要がある、ということ。


アライメントはそのすべてをサポートする自分の基礎となりますね。


私たちは

すでに無条件に完璧なので

何か変えなければいけないこと

不足しているところ、修復しなくてはいけないところ

そういうものは持っていない。


持っているように感じるのは、思考がそう信じているだけのこと。

古い習慣、古い考え方と言いますが、

それがまだ残っているだけです。


よく遭遇する、足りないから何かをする。という考え方ですね。

それで行動したとき、何か窮屈な感じがしたり、もやもやしたり。

その瞬間に、あれ?これは?もしや?と、気づけたら最高です。


愛であり光である自分自身を知ったならば

私たちに必要なのは、愛と光のみ。


もっともっと愛

もっともっと光


何か問題があるならば、もっと愛と光が「自分に」必要なだけですね。


足りないからではなく

ただ、自分のために。

何かをなおすためではなく

ただ、自分のために、

愛と光を自分に向ける。

ここ数日、深くそこに気づいて

そこから、私たちが愛であることに更に気づいて

とてもゆったりした気持ちになっております。笑 おすすめです。

一文にまとめると

私が思っていたよりずっと

もっとたくさんの愛を自分に向ける必要があった、と気づいた、ということです。

もちろん

まずは、ハートに従うこと

そして、正直に話すこと、行動すること。

そのどの瞬間にも自分を愛し続けたい。

そして、もっともっと、自分を愛したい。

しなくてはいけないことではないけれど

すべてに対して、完全に無条件に愛だけで対応していくことを実践していくため、そんな自分を保つために

もっと愛を自分に向けていきたいなと、感じているイマココです。

無条件の愛を生きる。

宇宙の愛を生きる。

そんな毎日を楽しんでいきましょう^ ^

ではでは、今日はこのへんで。

河口湖から爽やかな風を皆さまに。

愛と光と宇宙の祝福を。

ALOHA

36回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示