• ALOHA

美しい世界をみる

こんにちは。

3月になりましたね、お久しぶりの更新となりましたがいかがお過ごしでしょうか?


ブログ書かない間に、愛と光のつどいも開催され、あっという間だけど長かったような2月が終わっておりました。


今年は河口湖はたくさん雪が降って、河口湖も氷が張って、先日も遊歩道の氷の上で滑ってびっくりしたりして。

まだ朝晩はマイナスの気温ですが、でも空気は確実にあたたかく、湖畔の岩の上に座って富士山を眺めながら柔らかな水の音を聴くのが最近のお気に入りで、今度はランチ持参してみようかと思っております。


自然は5次元を完全に保っていて、そしてだからこそ、私たちはそこから癒やしを受け取ったり、気づきを受け取ったり、自分に戻ることを思い出したり。

私たちがハートにいるとき、私たちはその5次元にいる。

それは自然で自由で調和で平和。

愛の世界は私たちのハートの中に存在しています。


思考の世界は、どこかで必ず行き止まる迷宮のような場所ですが、それは恐れをベースに創られた体験のための幻想の世界。

おそらく私たち皆が求めているであろう自由な世界、は、その延長にはなく。。

思考から見える外側を探しても見当たらないその世界は、ハートの中に存在しています。

ハートの世界は愛の世界です。

現在、世界中の8割の人々が愛の大切さに気づいていると言われております。

そして更に、その意識は拡大して、世界がもっともっと愛に目覚めていくのだと、それは季節が流れるように自然に起こっていくのだなと感じております。


そう変化するから何ということではないですが 笑

私たちは愛を感じることがどんどんと容易くなっていくでしょう、ということです。

抵抗を手放して、愛に委ねていくこと、それができるほどに、愛は私たちにとって自然なものとなっていく。


自分のハートの正直なところを見ていくこと

ただただ、愛である自分を認めていくこと。

様々な競争を終わりにして、自分という愛と光の存在を大切にしていくこと。

外側に合わせて自分を変えることは、おそらく教育の中で良しとされていたことかもしれませんが

そのやり方を少しずつでも変えていくことをお勧めしています。

とてもシンプルに、自分がそれをしたいかしたくないか。

そこに周りがこうだからとか、誰かの感情のことは気にし過ぎずに。

思いやり、優しさ、それらは私たちがハートにいるとき自然と溢れてくるものだからです。

愛のように振る舞う必要はなく、ただ自然に愛である自分で立っている。

その在り方を選択するとき、外側の世界との摩擦はすっかり消えてしまうと思います。


自分の人生を創造する自分の光は、ハートにあります。

外側の世界との摩擦から解放されているとき、私たちはとても心地よく自分自身で在ることができる。

ハートの太陽をイメージして、そのハートにたくさんの光を受け取って

そして自分を満たしていく。


外側の何かで満たすのではなく、自分で自分のハートに愛と光を注ぎます。

それはイメージからはじまり、現実に創造されていく。

私たちにはその力があるからです。


愛で満たされた自分、それは平和の象徴ですね。


最近は、愛であるマザーアースに耳を傾けて、ゆったりと地球のリズムに合わせて新しいライフスタイルを構築中です。

世界はいつも美しく、私たちはこの世界の無条件の愛にサポートされている。

本日、沈黙から脱出したので 笑、ブログも音声もまた配信していけるといいなと^^;思っております。


ではでは

神聖な愛と光と恩寵が、必要な方に場所に注がれますよう、心からの愛を込めて。


ALOHA







閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

愛として