• ALOHA

自由なハートを生きる

こんにちは。


なんとなくあたたかな風がふいて春めいてきましたが、いかがお過ごしでしょうか?


富士山は毎日美しく、優しく力強い。

昨日は虹色の気配をまとって、きらめいていました。


柔らかな風を感じながら、私たちが自由であるために

私たち自身は自分に何をしていけるだろうか?と、ふとよぎりました。


全ての場所、人、モノ、出来事などへの執着を溶かしていく。

思い込み、感情、状況への繋がりも溶かしていく。

何か古い定義のようなもの、上下関係や優劣・損得への執着も溶かしていく。

これは大切だと刷り込まれたものには、多かれ少なかれ執着があるものです。


執着・情・心残り・なんだか気になる、などなどなど

例えば、怪我をして、傷に気持ちが残っていると跡が残ったり治りづらかったり。

そんな類のものも執着の仲間かもなと思っています。


自分は不完全だと教え込まれて生きてきた私たちは

自分の美しさを認めることすら難しいかもしれませんね。。。

光は美しい、愛は美しい、自分は美しい、それはすべて真実ですが、

愛と光はいいとしても、なんとなく、自分を美しいと素直に思えないのは、そう思わないことが当たり前の中で暮らしてきたから。ただそれだけです。


自分は不