• ALOHA

過去から今ここへ

こんにちは。

今日は春の前の美しい風の日でしたね。


ここ一週間ほど、過去は必要だろうか?と考えておりました。


ここからまた新たな拡大に向けて

過去を完全に手放す必要があるな、と感じ

なぜ過去を手放さずにいるのかを考え

色々と理由はありますが、どの理由も今の私には意味をなさない、と

手放すことを決めて、、、


そんなことを考えていたら、毎日毎日過去の夢を見るという…


「あの感じ、自分否定だなー」とか「これは周りを気にしてたからこうなったんだなー」とか、そんな過去の夢。

とにかくリアルな過去の記憶の再放送、再体験でした。

でも、夢の中でちゃんと?我に返って「私は愛、私は光」とアライメントしていた、夢の中でそれらが幻想と気づけた自分を褒めたい。笑

目が覚めてからも少し重みが抜けてなくて

これはなかなか重いんだなーと、過去の記憶というものの重さを感じた一週間でした。


過去の記憶は、もう過去のものなので、幻想です。


だいたいは、同じことを繰り返さないために学習機能として思えているのかもしれませんが

誰かへの評価だとか、自分へのジャッジだとか

誰かへの恨み辛みだとか、感情的なものも多いかと思います。

肉体的な衝撃や香りだとかの記憶もありますね。